狂った朝日 と 汚れた血/映画部

映画や海外ドラマに関するレビュー及び思い入れのある作品について語ったり、それに付随した思い出・ライフスタイル情報を提供いたします。

韓国映画

群盗/熱い黒澤オマージュを感じられるキムチウエスタン

「悪いやつら」のユン・ジョンビン監督が、韓国時代劇を西部劇のフォーマットを介して魅力的なキムチウエスタンに仕上げた傑作「群盗」。 朝鮮王朝末期の1862年、民衆は悪徳官僚や貴族の支配の下、納税と強制労働で自由を奪われ、苦しい生活を強いられていた…

悪いやつら/腐敗した社会を生きる最高の外道の物語

チェ・ミンシクとハ・ジョンウ、韓国を代表する二人の名優が、裏社会で生きる男たちの運命を演じた作品「悪いやつら」。 1982年、釜山の税関の検査課主任のイクヒョンは、夜の巡回中に大量の覚せい剤を発見する。 密輸や賄賂が当たり前の税関内で、これまで…

罠〜Deep Trap〜/もしもマ・ドンソクが殺人鬼だったら.....

この映画を見たら、もうマブリーなんて絶対言えない!.....「罠〜Deep Trap〜」。 ソヨンとジュンシクは結婚5年目の夫婦。 2年前に子供が流産して以来、ジュンシクは妻との性行為ができなくなっていた。 ソヨンはジュンシクに気分転換に旅行をしようと提案し…

守護教師/マ・ドンソクを意識せず、ミステリーものとしてご鑑賞を...

マ・ドンソクが女子校の先生に! マブリー演じる体育教師のドタバタコメディ.....ではなく、腐敗した社会を描くミステリー作品「守護教師」。 暴力が原因で職を失ったボクシングの元東洋チャンピオンのギチョルは、妹の紹介で女子高の体育教師という新しい仕…

犯罪都市/韓国ノワールの傑作でありこれぞTHEマ・ドンソク映画

2004年ソウルで起きた朝鮮族組織の一掃作戦を基にした作品で、マ・ドンソク=人類最強のイメージの植え付けた韓国ノワールの傑作「犯罪都市」。 ソウルのクムチョン警察・強力班の刑事マ・ソクトは、対立する暴力団・毒蛇組とイス組のボスの仲を取り持ちなが…

新感染 ファイナル・エクスプレス/ハリウッドに負けない超一級のエンターテイメント

マ・ドンソクが一躍スターダムに躍り出た韓国発のゾンビ映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」。 ファンドマネージャーのソグは仕事一筋で家庭はほったらかし。妻と別居し、母と、娘のスアンと暮らしていた。 娘が誕生日にひとりで母親に会いに行こうとし…

アンダードッグ 二人の男/クールなトーンで描かれる犯罪青春韓国映画

マ・ドンソクを目当てに見た映画「アンダードッグ 二人の男」。 ブレイク前に撮られた作品で、主役というわけではなく、あの体でありながらうまく作品に馴染んでいるところに、確かなスキルをもっている「俳優マ・ドンソク」を感じられる作品です。 ストリー…

ザ・ソウルメイト/マ・ドンソク主演映画の中でもちょっと残念な作品

4本目のマ・ドンソク映画の投稿「ザ・ソウルメイト」。 柔道館の館長ジャンスは、事故で妻を失ってから心臓に病気を持つ娘ドギョンと2人で暮らしていた。 彼は密入国犯を追う熱血警官テジンが襲われた事件に巻き込まれて負傷してしまう。 二人は病院に搬送さ…

無双の鉄拳/マ・ドンソク入門編として最適な作品?

マ・ドンソク主演の2018年の韓国映画「無双の鉄拳」。 ドンチョルは市場で働くうだつのあがらない男。 ある夜、美人の妻と食事中に彼女の機嫌を損ねてしまい、彼が席をはずしてる間に彼女は先に帰ってしまう。 ドンチョルはあわてて家に戻るのだが、部屋は荒…

ファイティン!/マ・ドンソクのもうひとつの魅力が全開の腕相撲映画

「悪人伝」が思いのほか面白かったので、しばらくはマ・ドンソクを見続ける日々なのか.....ということで、まずは軽いタッチのものを選んでみました、、「ファイティン!」。 幼少期に韓国からアメリカに養子に出されたマークは、アームレスリングでオハイオ…

悪人伝/マ・ドンソク主演でなくても十分見応えのある今の韓国映画を象徴する作品

韓国で大ヒットし、シルヴェスター・スタローン制作でハリウッドリメイクも決定している映画「悪人伝」。 主演はマ・ドンソク.....ということは、また無敵のマ・ドンソクがカッコ良くメチャクチャに暴れまくる映画なんだろうと勝手に思っていましたが、意外…

暗数殺人/日本の伝統的ミステリーの雰囲気漂う傑作韓国映画

韓国で起こった実在の事件をベースに制作され、韓国映画界の最高峰である「青龍映画賞」で脚本賞を受賞した作品「暗数殺人」。 韓国を代表する名優キム・ユンソクと「アシュラ」他幅広い映画で活躍するチュ・ジフンが火花を散らす犯罪サスペンス映画の秀作で…

ポンジュノ監督の才能が開花した韓国ノワールの大傑作/殺人の追憶

「パラサイト」でオスカーを受賞した現代の巨匠ポン・ジュノ監督が2003年に撮った長編第二作「殺人の追憶」。 ポン・ジュノ監督はどの作品もおもしろいのですが、クセの強い作品も多く、最初に見る映画によっては二度と監督作を見なくなる可能性も秘めている…

パラサイト/圧倒的なエンタメで格差社会を描く、映画の新たなフォーマットを創造した大傑作

映画館が再開されて一週間以上たちました。新作がポツポツ公開されてる中でロングランを続けているのが韓国映画「パラサイト」。ご存知の通り、今年2020年のアカデミー賞でアジア映画としてはじめて作品賞を獲得した作品です。昨年のカンヌ国際映画祭のパル…